FC2ブログ

八王子四季折々

身近な季節のフォトギャラリー

渓谷美 昇仙峡② 


昇仙峡の渓谷沿いの遊歩道もふらりと散策してみました。



西日を受ける覚円峰
昇仙峡2020⑧




モミジの木がたくさんあります。
昇仙峡2020⑨





橋の上から川を見下ろして
昇仙峡2020⑩




岩肌が照る仙娥滝
昇仙峡2020⑦



独特の岩の景観が面白く、渓谷全体が紅葉したら素晴らしいでしょうね。

谷が深いので光の入り具合が難しく、写真を撮るなら何時ごろがよいのか考えてしまいます。

この日は14時頃でしたが、間もなく日が山の陰に入って暗くなりました。




■昇仙峡(山梨県/秩父多摩甲斐国立公園)
撮影は2020年10月末

[edit]

弥三郎岳 昇仙峡① 


昨年登った金峰山という山にまた登ろうと登山届を準備していたら、

一年掛け捨ての山岳保険が切れていることに気が付きました。

ということで登山はやめて、金峰山と同じような景色が見える昇仙峡の弥三郎岳へ行ってみました。


昇仙峡2020①



ここもよい眺めです。

頂上のお饅頭のような岩の上からは、富士山、南アルプス、そして金峰山などぐるりと見渡せます。

ここに座っておにぎりを食べました。



昇仙峡2020②
富士山みえるよ



紅葉はまだまだこれからという感じだったので...



昇仙峡2020③
ロープウェイから


代わりにカラフルなものを色々と撮ってみました。



昇仙峡2020⑤



昇仙峡2020⑥



昇仙峡2020④
うはぁ~



■昇仙峡 (山梨県/秩父多摩甲斐国立公園)
つづく

[edit]

秋から冬へ 高ボッチ高原⑤ 


霧が勢いよく流れ、眼下に諏訪湖がまた見えてきました。

冷え切った体に日差しが暖かい。


高ボッチ2020㉑



黄葉の彩りが山を下っています。



高ボッチ2020㉒


諏訪湖も凍る冬があっという間にやってきそうです。



■高ボッチ高原(長野県)
*高ボッチ高原はこれでおしまいです。

[edit]

霧の草原 高ボッチ高原④ 


再び霧に覆われ、あれだけスッキリと見えていた遠くの山もまったく見えなくなりました。


高ボッチ2020⑲


気が付けば辺りは霜で真っ白です。


高ボッチ2020⑱


幻想的な霧の草原を歩きました。



[edit]

モルゲンロート 高ボッチ高原③ 


富士山の反対側を振り向けば、冠雪したばかりの北アルプスの山肌が太陽の光を受けて赤く染まっています。


高ボッチ2020⑯



山が最も美しくなる時ではないでしょうか。


高ボッチ2020⑰



星もそうですが、アルプスのモルゲンロートも撮影してみたいとずっと願っていました。

この日はその願いも叶いました。

いつも家から見ている高尾山のモルゲンロートとはスケールが違います。



[edit]