八王子四季折々

ARTICLE PAGE

「想像と創造」その3


つづきです。

折角六本木まで来たので...と少し町の中を歩きました。
ふらりとミッドタウンの方へ行ってみると、ふとある案内が目に飛び込んできました。

201705172205314eb.jpg


こんな東京のど真ん中でまさか富士山に会うとは...。
しかも開国して日本にカメラが入ってきた頃の写真・・・ということは初めての富士山写真です。


フジフィルム

開国後、日本を訪れる外国の写真家たち。
「均整がとれ、類い稀なる優美さを誇る富士山は、各国を旅してきた彼らにとっても世界一美しい山であり、麓に広がる自然豊かな風景と相まって夢の国のように映りました。」(パンフレットより)

時が流れてもいつも変わらず聳える富士山にも、また、その時代その時間を写し止める写真にもとても感動しました。


この後、もう一つ偶然の出会いがありました。

マイデスク8579
↑マイデスク

写真を始める前から、図書館から何度も借りている『水の名前』という本があります。写真が綺麗で、とても好きな本です。

20170517222902e76.jpg


この日、富士山の隣のスペースで行われていた写真展は、なんとこの本の著者の内山りゅうさんでした。思いがけないことだっただけに、とても嬉しくなりました。いつもは本で見ている水の風景を、大判フィルム(6×6版)で撮影した迫力ある作品で見られてとても嬉しかったです。


image2.jpg
↑条件付きで撮影可です


富士山にしても水の世界にしても、一枚の写真が伝える力はとてつもなく大きく、実際にその場所にも、その時代へも行くことが出来なくても、こんな世界があるのだと想像することで目の前の世界が広がっていきます。思いがけず出会った写真に私の想像力も磨かれたのでした。




さて、最後に色々と写っているこの下の写真。これを見て皆さんも想像力を磨いてみてくださいね(笑)
image4.jpg


これで六本木物語はおしまいです。 ←そんなタイトルだったか?



Comments 4

肉の御仁  

葉月さん,おはようございます!
勉強家ですね!
色々興味を持つことは,自分の知識を増やすために大切なことです!
そのためにどこへでもすぐに出かけていく!
アクティブな葉月さんらしい(^◇^)

私は昨日は日立の中央研究所でバードウオッチングをしてきました!
駅のすぐ近くにこんなに多くの自然が残っているとはビックリです!
中にある池では2羽のカワセミも見られ,とても貴重な経験をしました(^◇^)
写真は…
カワセミは超早いし,鳥たちは素早く全然撮れませんでした!
写真は難しい!!

2017/05/18 (Thu) 05:20 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/18 (Thu) 06:37 | EDIT | REPLY |   

葉月  

Re: タイトルなし

肉の御仁さんへ
次から次へと湧いてくる興味が止まりません。
実際に見たり感じたりしたことは、どんどん吸収されていきますね^^
気になると、兎にも角にも実際に見てみたくなります。

鳥撮りは難しいですよね。同じ写真でも別世界だと思っています。
都会のオアシス、貴重な経験をされてたくさんのことを吸収されたのではないでしょうか^^
想像力が磨かれましたか?(笑)

2017/05/18 (Thu) 06:57 | EDIT | REPLY |   

葉月  

Re: タイトルなし

鍵コメさんへ
いつもありがとうございます^^ 夢は広がりますね!

2017/05/18 (Thu) 06:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply