「想像と創造」その2

2017.05.17 (Wed)

なんだか忙しい最近、新聞をゆっくりと読んでいないなぁと思いながら、
たまたま新聞を読んでいると、ある記事に目が留まりました。

羽生善治さんのコラムです。タイトルは「想像と創造」。
「想像と創造」の関係の不変性をご自身の体験から語り、例えば映画や読書が想像力を磨くきかっけになることもあると。

確かに前記事のミュシャ展でも、描かれている時代を想像してみたり、絵の中の人々の気持ちに思いを馳せたり、何よりこれほどまでの絵を生涯描き続けたミュシャへの興味が尽きません。


ミュシャ展8435


そして、新聞の同じページに草間彌生さんの連載コラムもありました。しかも第一回です。世界で最も知られる現代美術家とのことですが、私はよく知りません(^^;)


草間彌生展8548


実はミュシャ展に行った時に、草間彌生さんの展示も見てみようと思ってチケットを買ったのですが、
あまりの混雑に断念。忙しくてそのまま行けないでいました。


草間彌生展8559


私の机の上に置いてあるチケット...なんとなくいつも気になっていて...



気になるのはニャンコも同じみたいで...




草間彌生展8569


たまたま新聞を開いたのも何かのご縁だろうし、来週月曜日で終了してしまうので、なんとか時間を作って、はるばる八王子から六本木へ再び足を運んでみました。


それなのに、なんとまぁ......


image1.jpg


草間さんの作品は想像だけということになりました。



つづく




コメント
今晩は
あ~この水玉模様!有名ですよね~~

確か?四国の(直島)にオブジェがあるんですよね~
TVで見ましたよ^^
俺には難し過ぎて理解は??ですが
見たい気がします^O^

休館日とは、、ついてなかったですね!

素敵なお母さんされてるんですね!^O^
x都人x2 | 2017.05.17 19:52 | 編集
都人さんへ
私も作品を実際に見たわけではないのですが、インパクトありますよね。
コラムでは何を描くとか決めないで描き始めるから、描いたものを見て自分でも驚くこともあると言っていましたよ(笑)
きっと理解とか正解とかは無縁の世界ですね^^
あ~、失敗ばかりのダメダメ母さんです(--;)
葉月 | 2017.05.17 21:44 | 編集
20年前ぐらいから大好きな草間さん
日本でよく知られるようになって嬉しいです
でもこちらの諸事情で飛んで行けなくて残念。
それに混雑し過ぎの美術展はイヤですね
空いている所で自分のペースで見るのが一番!!
だから人気が出ちゃうと見れなくなる(泣)
carmenc | 2017.05.24 23:49 | 編集
carmencさんへ
長い間草間彌生さんのファンなんですね。
今、新聞で草間さんがこれまで歩んできた道を語る連載コラムがあって、興味深く読んでいるところです。
頭が固くて古い日本人には中々受け入れられなかった、と書いてありました。
なので、今回の六本木の大盛況ぶりはご本人も驚いているようですよ。
今更ですが、本物見てみたかったな。
葉月 | 2017.05.25 06:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top