Welcome to my blog

八王子四季折々

ARTICLE PAGE

心の風景 富嶽百景

  • CATEGORY富士山
  • PUBLISHED ON2017/ 02/ 20/ 00:01
  • COMMENT8

ただ今休業中のもう一つの「本ブログ」用に撮っておいた写真です。


bee-御坂峠8810

ここ河口湖を見下ろす御坂峠にある天下茶屋。
太宰治が師である井伏鱒二を訪れ滞在した所です。

bee-御坂峠8811

小説「富嶽百景」は、作品作りに悩んでいた太宰が、この天下茶屋滞在中の心境の変化を綴った私小説。

bee-御坂峠8817

御坂峠からの富士を
「どうにも註文どほりの景色で、私は、恥づかしくてならなかった」(太宰治「富嶽百景」より)

スランプに陥っていた太宰が悶々とした心で見た富士の姿。
もともと太宰は富士に対しての俗っぽいイメージが好きではありませんでした。

bee-御坂峠8827

ところが、滞在中に心の変化が現れてくると、富士を美しいと思うようになってきます。
富士に対する賛美と、その美しさを際立たせていく心象風景を太宰の言葉で見事に描いています。

bee-御坂峠8820

結局はいつも変わらず佇む富士。
そこに見える富士が違って見えるのは、心のあり方なのだと教わっているような気がします。

bee-御坂峠8816

ユーモアたっぷりに終わる最後も、心温まる作品となっています。

bee-御坂峠8956

これからも、もっともっと富士山を撮っていきたいと思い始めた時に、
良い本に出会うことができました。

~御坂峠天下茶屋~



bee-本栖湖8700
↑本栖湖


鎌倉、箱根、富士五湖と駆け足で巡った富士の風景探し。
休暇中のいい思い出にもなりました^^

駆け出しの富士山撮影で、課題山積みですが、
拙い写真に長々とお付き合いくださり、ありがとうございました^^


8 Comments

肉の御仁  

葉月さん,おはようございます!

>ただ今休業中の本ブログ用に撮っておいた写真を、簡単に紹介します。
あれっ!休業中だったの?毎日更新してるじゃん!
毎日更新はなかなかできないよ!
ご立派です!パチパチ!!
今後も毎日,素晴らしい写真の更新を!

私は先週,今週と週末出勤でちょっとブログ更新が辛くなってきましたorz
今週末の更新はできるか?
ネタと写真はまだまだあるんだけど…時間が!
呑まなきゃ時間あるんだけど!
う~んむ!

2017/02/20 (Mon) 04:53 | EDIT | REPLY |   

葉月  

Re: 肉の御仁さん

肉の御仁さん、おはようございます

すみません、分かりにくい表現でしたので、
記事を訂正しました。
本ブログ→bookの本です。
最初は、本のあれこれを呟いていたブログをしていましたが、
今そちらは休業中です。
いずれ再開したいとは思っているのですがねー。
そちらは、文章が多くなるので中々思うように更新できません。

その点、肉の御仁さんは盛りだくさんの内容で、
毎回凄いなぁと感心しています。
でも、無理しないでくださいね!

2017/02/20 (Mon) 05:25 | EDIT | REPLY |   

れみわ  

首をかしげていましたが、納得しました
読書の感想を書かれていたのですね

行きたかった富士山を周って、
良い充電をされたのではないでしょうか

2017/02/20 (Mon) 10:51 | EDIT | REPLY |   

八咫烏(冬眠中)  

一連のお写真とお話、お見事でした。
富士山を撮ったものは数多く見ても、ここまで深く富士山を様々な角度から
眺めたものをそうないでしょう。
太宰治、個人的には理解できないものを沢山持っている人だと思っています。
ただ、彼の絵を見て、ほおづえをついて窓の外を眺めている彼の姿がありありと思い描けました。
見る人によって姿を変える山。
自然は様々な表情を持っているとは知っていましたが、見る人によっても、その表情の読み取りかたは色々なんですね^^

2017/02/20 (Mon) 12:29 | EDIT | REPLY |   

葉月  

Re: れみわさん

れみわさん、こんにちは。

> 首をかしげていましたが、納得しました
> 読書の感想を書かれていたのですね
すみません、文章が下手で何を書いているのか分かりにくかったですね。
やっぱり、本のことは「本ブログ」で語ろうと思いました。
失礼しました。


> 行きたかった富士山を周って、
> 良い充電をされたのではないでしょうか
そうですね!充電できました^^
ボチボチ八王子に戻ろうと思います。
ありがとうございます。

2017/02/20 (Mon) 13:55 | EDIT | REPLY |   

葉月  

Re: 八咫烏さん

八咫烏さん、こんにちは。

> 太宰治、個人的には理解できないものを沢山持っている人だと思っています。

そんな太宰の作品の中では異色なのかもしれませんね。
この天下茶屋に滞在中、結婚相手に出会います。
そんな恋心から、見る景色が変わっていく様子など秀逸です。
太宰のユーモア溢れるお茶目な一面がみられました^^


> 自然は様々な表情を持っているとは知っていましたが、
見る人によっても、その表情の読み取りかたは色々なんですね^^

そうですね。
結局自然は、そこにいるだけなんですね。
今回のプチ遠出は、写真の出来こそまだまだですが、
到着して富士を眺めた時の感動や驚きは、
ずっと忘れないでいようと思いました。

ありがとうございました^^

2017/02/20 (Mon) 14:12 | EDIT | REPLY |   

x都人x  

今晩は
え~本ブログ!もされてるんですかー
何だか難しそう^^”

何回か行った事が有りますが
夜中が多くて中に入った事が無くて、、

やはり俺のは難しいな(笑

2017/02/20 (Mon) 18:40 | EDIT | REPLY |   

葉月  

Re: 都人さん

都人さん、こんばんは。

> え~本ブログ!もされてるんですかー
> 何だか難しそう^^”

全然難しくはないですけど、
面白くもなんともないブログです(笑)


> やはり俺のは難しいな(笑

短いお話しですし、
知っている風景がたくさん出てくるので
それだけでも楽しめますよ!
富士山が好きな方にはおススメです^^

2017/02/20 (Mon) 21:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment