FC2ブログ
Welcome to my blog

富士山と高尾山





戦国時代、甲斐の武田氏と争っていた北条氏が、
甲斐を通って富士山参拝ができなくなった民衆のために、
富士浅間神社を高尾山に建立しました。
その後、江戸時代になっても多くの人が参拝に訪れ、
高尾山からの美しい富士山を楽しんだそうです。
その高尾山からの富士山は、ちょうど冬至の日にダイヤモンド富士が見られ、
多くの人が訪れます。

写真は、冬至一週間前の高尾山からの富士山です。
夕暮れの遠山に美しい姿が浮かび上がりました。






山頂の向こうのもみじ台まで、めっちゃ走った~ヽ(*д*;)ノ=3=3=3
関連記事