FC2ブログ

宇宙へ

DSC02791.jpg






新聞記事

「人類が到達できる可能性がある惑星・火星。この赤い星を目指す計画を米国の2社が示した。」そうです。


火星0220


移住を計画するスペースX社は、火星に人間が生きられる環境をつくり、100万人を移住させる構想を持ち、
1人10万~20万ドル(約1130万~2270万円)で送り込もうということらしいですが...


火星0215






薄い大気

水の沸点が低く水分(涙・唾液・血液)はすぐに蒸発

大きな寒暖差

有害な土壌

頻発する砂嵐

とまあ、火星は随分と過酷な環境ですねぇ。


火星0225


もし移住することができたとしても、

ファッションは宇宙服

旅行やドライブもできない

グルメは粉末にした幼虫のビスケット・・・


火星0232


話を聞けば現実味はありませんが、

記事に掲載されているイメージグラフィックを見ていると、

映画の世界のようで、やっぱりワクワクします。




人間の欲望は
火星0233
宇宙のように果てしないにゃぁ




火星探査機キュリオシティ↓
火星0209


私は、キュリオシティ君の大ファンです。

今は一人で火星探査のお仕事中です。

AI時代の到来。

進化したキュリオシティ君の子孫がもっと増えて、

火星の様子をSNSで届けてくれる時代が、そう遠くない未来に来るかもしれない。


火星0207


火星の風景はインスタ映えしそうだなぁ。

「イイね!」いっぱい押すよォ






★本活ブログ「book cover」選
ニャンをもっと!!というリクエストがありましたので(笑)





関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment