FC2ブログ
Welcome to my blog

風のたより雲のふみ

category: 美術展  1/5

ちひろの光(ちひろ⑥)

ちひろ美術館の庭から戻る時、水を張ったオブジェがありました。反射して眩しい...ファインダーを通してみると、光と影が見えました。ちひろは、戦火の中の子どもたちもたくさん描きました。平和への思い。ちひろが彩った光のようにも思えました。...

  •  -
  •  -

車窓のリフレクション(ちひろ⑤)

トモエ学園は、空襲でなくなってしまいましたが、たくさんの子どもたちを乗せて、ここ安曇野で、また走り出しました。昭和平成そして、車窓には...令和の空が映っていました。...

  •  -
  •  -

トットちゃん(ちひろ④)

安曇野ちひろ美術館の庭に、トモエ学園がありました。そこで、トットちゃんに会いました。黒柳徹子さんの「窓際のトットちゃん」を久しぶりに読んでみました。トットちゃんは、トットちゃんのままなのでよかったです。...

  •  -
  •  -

ちひろワールド(ちひろ③)

まだ放心状態から覚めきっていませんでしたが、館内を巡ってみました。子どものファストミュージアムがコンセプトにもなっているだけあって、どこを見てもわくわくします。大人でも、日常を忘れ、一日ゆっくり過ごすことができそうな癒しの空間でもありました。安曇野へ着いてから、心のISOが上がりまくりで、何をみてもいちいち感動します。こんな素晴らしい空間になっているとは知らず、驚きました。今度来るときは、落ち着いて...

  •  -
  •  -

花とともに生きて(ちひろ②)

小さいときから、いわさきちひろの画集や絵本はいつもそばにあったので、好きとかそういう簡単な言葉では表現できない深い思いがあります。最近は写真ばかり撮っていますが、水彩画を描くのも好きで、ちひろの絵は、一時期夢中になって真似をして描いていたことがあります。最近、ちひろ美術館のSNSをみるようになり、そういえば原画はみたことがないことに気が付きました。ちょうど、花を特集した展示が始まったので、行ってみる...

  •  -
  •  -