Welcome to my blog

八王子四季折々

CATEGORY PAGE

category: 富士山  1/3

初心の富士

カメラがまだ趣味でない頃に撮った富士山の写真を見つけました。ニコンの「COOLPIX P500」というのを使っていました。ワイドからズームまでその楽しさを知るきっかけになったカメラです。散歩中に家の近くの山から撮った富士山です。写真の撮り方なんて何も考えていない頃に、こんな写真を撮っていたのだなぁと思いました。...

寒の戻り

真冬のような寒さが多かった今週は、お天気もあまりよくありませんでした。ようやく晴れた一昨日は、真っ白に雪が積もった丹沢山塊がとても綺麗でした。この日は裏高尾に花を撮りに行く予定でしたが、久しぶりに富士山にも会いたくなったので、裏高尾へ行く前に朝一番で奥高尾へ登りました。↑もみじ台から↑一丁平展望台から長い尾根道の奥高尾ルート木に葉っぱがないこの時期は見晴らしがよく、所々現れる真っ白な富士の姿を見なが...

はちおうじ紅富士

足元の小さな花の写真が続いたので、ちょっと気分を変えて高い所からの景色です。八王子のお山の上から撮った朝の富士山です。やっぱりいいですねー富士は(*^^*)...

See you soon.

最高のお出迎えをしてくれた富士山。しばらくすると、あっという間に霧の中へ姿を消しました。三つ峠からの富士山はこれでおしまいです。...

Let It Be

...

雲上デート

この季節に、こんなにすごい雲海が見られるのは滅多にないことと聞きました。雲の上で富士山と二人きりのデート。こんなサプライズで出迎えてくれるなんて...~三つ峠山~...

三つ峠山

八王子の季節の写真に戻る前に、富士山の写真をあと少しだけ。富士山を撮影するなら、是非行ってみたいと思っていた三つ峠山。ここから見る富士は左右対称の姿がとても美しいそうです。前から行ける日を狙っていました。天気予報では、一日穏やかな晴れの予報でした。ここのところ強風の日が多かったので、この機会を逃すまいと向かいましたが、朝からどんよりとした雲が広がっています。河口湖まで行ってみたものの、富士山は全然...

葉月富士

家から撮ったある日の富士山です。またまた富士山を撮りに行ってきましたので、写真の準備が出来たらアップしたいと思います^^...

心の風景 富嶽百景

ただ今休業中のもう一つの「本ブログ」用に撮っておいた写真です。ここ河口湖を見下ろす御坂峠にある天下茶屋。太宰治が師である井伏鱒二を訪れ滞在した所です。小説「富嶽百景」は、作品作りに悩んでいた太宰が、この天下茶屋滞在中の心境の変化を綴った私小説。御坂峠からの富士を「どうにも註文どほりの景色で、私は、恥づかしくてならなかった」(太宰治「富嶽百景」より)スランプに陥っていた太宰が悶々とした心で見た富士の...

釣り舟

若い頃、朝早くから釣りをしにあちこちの湖へよく行っていました。あの頃カメラを持っていたら、ボートの上から素晴らしい景色を撮れたのにな。~精進湖~...