八王子四季折々

CATEGORY PAGE

Category

23区エリア 1/2

春いろ

東京世田谷区の羽根木公園。少しの時間でしたが、たくさんの種類の梅が楽しめました^^...

  •  -
  •  -

今日の空~ドラえもんBLUE~

冬型の気圧配置、東京はドラえもん色の空です。「美しい風景写真100人展」を見た後は、ブルーに染まる六本木ヒルズへ行きました。「THE ドラえもん展」この展覧会は、28組30人の作家に「あなたのドラえもんを作ってください」と依頼をし、その答えとなる作品が一堂に展示されています。この前に、安定感のある風景写真を見てきたせいか、「現代美術」「現代アート」という斬新な世界には圧倒されました。もちろん、こちらは一...

  •  -
  •  -

美しい風景写真100人展

隔月刊誌『風景写真』&富士フィルム主催の「第13回美しい風景写真100人展」を見に六本木ミッドタウンにあるフジフィルムスクエアに行ってきました。なんだか六本木は眩しいなぁ・・・今回は、八王子市にお住いの内藤昇さんが入選されたという嬉しいお知らせを聞いて足を運びました。内藤さんとは、八王子市の行事などを撮影するボランティアカメラマンのお仕事をご一緒させていただいてから、写真活動を通して交流させていただ...

  •  -
  •  -

パンダクロース

上野駅に飾られていたものをスマホでパシャリ。シャンシャンと鈴の音が聞こえてきそうです。シャンシャンかわいい素敵な週末を!...

  •  -
  •  -

αアカデミー

昨日は、写真家・野村哲也さんのトークショー「α7/α9で撮る究極の絶景~地球の息吹を求めて~」に参加してきました。FC2ブログをされている野村さんのブログは時々訪問させていただいているのですが、先日の記事で、ソニーαアカデミーの講師をされていることを初めて知りました。↑銀座ソニーが入っているビルの1Fの日産ショーウィンドウ。道行く人たちが撮っていたので私もつられてパシャリ!(スマホ)私は今使っているα7Ⅱが初...

  •  8
  •  -

「想像と創造」その2

なんだか忙しい最近、新聞をゆっくりと読んでいないなぁと思いながら、たまたま新聞を読んでいると、ある記事に目が留まりました。羽生善治さんのコラムです。タイトルは「想像と創造」。「想像と創造」の関係の不変性をご自身の体験から語り、例えば映画や読書が想像力を磨くきかっけになることもあると。確かに前記事のミュシャ展でも、描かれている時代を想像してみたり、絵の中の人々の気持ちに思いを馳せたり、何よりこれほど...

  •  4
  •  -

「想像と創造」その1

娘に国立新美術館で開催されている「ミュシャ展」に一緒に行こうと誘われていたので、GWに二人で行ってきました。混むだろうとは思いましたが、GWしか予定が合わず、少しでも空いている朝一番で出掛けました。ところが....途中でお財布を忘れていることに気が付いて...「え~またぁ~?!」とか言われながら、そんな娘も二千円しか持っておらず、仕方がないので娘には先に行って入っているように伝え、私は財布を取りに一度帰り、...

  •  5
  •  -

美術館の次回展示は草間彌生さん。それをイメージしての水玉でしょうか。↑今更ですが、パートカラーで撮っても面白かったなと思います。建物の曲線が作り出す影までアートたまにはこんな写真も楽しいです^^~国立新美術館(港区六本木)~...

  •  8
  •  -

Colorful February

今日から2月なので22「NACT Colors」  presented by Emmanuelle Moureaux...

  •  8
  •  -

今日の空~大寒波~

日本が大寒波に襲われた週末の東京の空東京都庁(新宿区)から見た八王子方面の夕景です。黒い雲が強い北風に流され、とても寒い日でした。都庁も揺れちゃって・・・...

  •  8
  •  -