八王子四季折々

CATEGORY PAGE

Category

高尾・陣馬エリア 1/21

ヤマユリ

八王子市の花「ヤマユリ」が咲き始めています。↑高尾山ケーブルカー駅とヤマユリこれから高尾山一号路でたくさん見られます。その強い香りと華麗な姿ですぐに気が付きます。夜に飛ぶ蛾を呼び寄せるために、夕暮れ頃からは特に強い香りを放つそうですよ。この日は時間が無かったので、またゆっくり撮りに行きたいと思います。...

  •  -
  •  -

高尾山あじさい紀行 最終章

「高尾山あじさい紀行」のつづきです。高尾山の麓まで降りてきました。紫陽花は麓の方がたくさん咲いていました。暗~い雨に濡れた道、弱々しく灯る街灯。道の向こうからトトロに出てくる「猫バス」でも現れるのではないかとカメラを構えます。来ませんね↑なんとしてでもケーブルカーと紫陽花お漬物屋さんへ寄りました。ここのお漬物美味しいです。お店に入るなり、「あらまぁ~転んじゃったのね~」と言われるくらい、泥んこの私...

  •  14
  •  -

20メートル

つづきです。紫陽花の撮影はあっという間に終わってしまったので、帰りは六号路の山道を下ることにしました。この沢を通るのはいつもワクワクします。高尾山はコースのバリエーションが豊富なのがとても魅力的です。歩きながらドロドロの登山靴を沢で洗い、靴底もすっかり綺麗。 これで車も汚れずに済みます♪そう言えば、六号路に咲いているお花の情報をいただいていたので、そのメールを確認します。えーと、なになに「○○から2...

  •  6
  •  -

高尾山薬王院の紫陽花

つづきです。今年の紫陽花は高尾山薬王院で撮ろうと思っていましたが、境内にはあまり咲いていませんでした。でも、なんとか撮ってみました(*^^*)ということで、薬王院の紫陽花の写真はこれだけです。チャンチャンつづく...

  •  8
  •  -

天狗ラーメン

つづきです。「男坂」から権現茶屋の前に来ると、偶然知人に会いました。時間はお昼時。梅雨空のこの日はどこかの茶屋で済ませようと思っていたので、ここで一緒に食事をすることにしました。眺めのいい席に座りましたが、曇って横浜は見えません(^^;↑こちらは「冷やし天狗ラーメン」。 ラーメンのトッピングの長い棒は、権現茶屋名物「雑穀とろろ棒」。山芋と雑穀米で作った天狗の鼻です。これ、とっても美味しいです♪隣の席の...

  •  14
  •  -

高尾山あじさい紀行

梅雨空が続いています。先日、たっぷりと水分を含んだ高尾山へ紫陽花を撮りに行ってきました。目指すは高尾山薬王院。雨予報なので人は少ないだろうし、歩きやすい表参道(一号路)から登ります。こういう暗~い雨の高尾山を前から撮りたいと思っていました。薄暗い参道・・・木の根っこがまるで生きている怪物のよう・・・なんだか背中がゾクゾクしてきました。浄心門まで来ました。高尾山で紫陽花と言えばこんな写真!というよう...

  •  11
  •  -

小仏滝

「滝」と紹介するほどの滝ではないのですが、景信山から下山した時に、カメラにたまたま三脚が付いていたので練習で撮ったものです。小仏峠の駐車場のすぐ横にあり、写真左の細い滝は滝行用に作られたものだそうです。どなたでも滝行できるようですよ!...

  •  8
  •  -

羽化の瞬間

『今も昔も、昆虫愛好家や研究者たちが足しげく通う高尾山は、大阪の箕南山、京都の貴船山と並び日本三大昆虫生息地の一つ』(TAKAO599MUSEUM 「599 BOOK」より転載)高尾山を歩いていると花だけでなく、とてもたくさんの昆虫に出会います。この日は、この白い蝶(蛾?)がフワフワとたくさん飛んでいました。羽化にも遭遇しました。透き通った羽、とても神秘的で感動の瞬間です。この蝶(蛾?)の名前をご存知の方がいらしたら、...

  •  7
  •  -

オカタツナミソウ

丘立浪草(オカタツナミソウ)    シソ科 写真の整理をしていて、最近の高尾山に咲いていた花を一気にアップしてしまいました(;'∀')↓パソコンでご覧の方は、下にずっと続いていますのでよろしければ・・・  コメント欄は最後の写真でオープンしています。...

  •  -
  •  -

ムヨウラン

無葉蘭(ムヨウラン)    ラン科...

  •  -
  •  -