八王子四季折々

八王子を中心とした季節の写真(その他もあり)

海岸で



先日、鎌倉へ行った時に、折角なので湘南の海の夕景を撮って帰ろうとしたのですが、

江ノ電の混雑が凄すぎて断念。

どうしようかなぁ~と考えて、思いついたのがここ。

海の向こうに富士山が見えて、前から行ってみたいと思っていた所です。



神奈川県逗子市


逗子駅から路線バス一人旅♪


16時少し前に到着。


日没まではまだ少し時間があります。


bee-秋谷海岸9332


残念ながら、雲が多くて富士山は見えませんでした。


でも、日が暮れるまで波の音を聞きながら海を眺めてボーッ...


たまには、こんな時間も必要!


さむい



今日も冷たい雨


よく降ります


bee-雫9434



今、庭でパパッと撮ってきました。



さむいさむい



bee-葡萄9416


最近、“葛飾北斎”がマイブームです。


今日はおとなしく、薄暗い部屋で北斎の本でも読んでいようっと。







山と渓谷11月号「再発見・高尾山」



SNS上では紅葉の写真が賑わう季節となりました。


私は、今年もフィールドである高尾山でその時をじっと待ちたいと思います。


高尾山もみじ台3962
高尾山もみじ台(昨年撮影)


今発売中の雑誌『山と渓谷』11月号は、保存版特集記事“再発見・高尾山”です。

記事の中で、編集部員の方が「こんなすばらしい山を今まで放っておいてすみません!」と反省してしまうほど、

力の入った特集記事となっています。


DSC08985.jpg

年間300万人が訪れるその数は日本一。

観光地と混雑のイメージが強く、山好きには敬遠されがちですが、

裏高尾や奥高尾などを知れば、その魅力と奥深さに驚かされます。

bee-高尾山8987
↑そして、こちらの記事は私の師匠でもある、風景写真家のいだ先生です。
今年の初めから教室に通い始め、大変お世話になっています。
先日、イーアス高尾で先生の写真展があり、初めて見る高尾山の写真に感激しました。
私は高尾山の花ばかりを追いかけてきましたが、これからは風景ももっとたくさん撮っていきたいです。

雑誌を見ながら、高尾山から「紅葉と富士山」を撮ってみたいなぁーと思っていたら、

bee-高尾山2
今朝の日経新聞にこんな記事が・・・何でもランキング「秋の富士山 私だけの名所」!
あぁ、富士山いいなぁ。紅葉の季節も行ってみたいなぁ~~(*'▽')


bee-高尾山
(記事にモザイクをかけています。見にくくてすみません。)

そして、高尾山も9位にランクインしていました♪



高尾山は11月に紅葉の見ごろを迎えます。



★「高尾・陣馬スタンプハイク」は10月14日(土)~12月17日(日)開催
→  京王電鉄「高尾・陣馬スタンプハイク」リンク 

★高尾599ミュージアムの秋のイベントのお知らせ。 登山後の休憩にもご利用いただけます。 
 高尾599ミュージアムHPリンク 






海に映る秋の空


湘南9212
神奈川県藤沢市


いつ波が来るかドキドキしながら海面ギリギリでパシャリ。


こんな綺麗な景色に出会えてとても嬉しかったです(*^^*)







わ!今日3回も更新しちゃった(ノ´∀`*)



ヒカリ


DSC09157.jpg
神奈川県藤沢市


光を教わる


今日の写真は私っぽくないでしょう?

先日、単発の撮影会に参加してみました。

一応上級者向けとなっていましたが、「すみません、上級者じゃありません!」と伝えて・・・



テーマの一つ「太陽を撮る」

逆光のシーンにもどんどんチャレンジできるように、色々なコツを教わりました。

8人くらいの参加者で、先生が狙う「光」を同じレンズでみんなで並んで撮るというスタイルで、

構図というよりは、撮影の設定についてを重点的に教えてもらいました。


湘南9159


この日は太陽が雲に見え隠れしていたので、色々なシチュエーションに出会えました。

今は雲がこうなっているからこの場合はどの光を狙う、露出はここに気を付ける、フレアはこうすれば無くせるなどなど、

解説を聞きながら、フィンダーの中の風景と表示を確認しながらシャッターを押します。

撮ったモニターをその場で先生が確認して、細やかなアドバイスをいただきます。

そして、逆光の場合暗く写ってしまう部分が出来てしまうのは、カメラのレンズと人の目のレンズの性能が違うから。

先生は目で見た風景そのままを大切にしている写真家さんなので、

そこは現像の時に、実際に見えた風景に近づけることをすると仰っていました。

撮影後、実際に自分の写真を現像してくれたのを見てびっくりしましたねぇ。

写真てこうやって仕上げるのかと、目から鱗が落ちました。

ということで、今私はこの「RAW現像」と向き合ってみよう!ということになったのであります。




ふぅ~、、、慣れない初めての現像ソフト、やっと一枚更新できました(^^;




つづく





bee-ヒガンバナ0925


「なんやかんやと言って結構更新のスピード早いね!」


などと突っ込まれたりしています(;''∀'')


曼殊沙華の写真を見つけたので...



今日の空~はじめの一歩~



今日の夕方の八王子の空です


bee-空20171010


この空の写真をさっそくLightroomでちょこちょこっといじってみました。





最後の最後のところで、保存の仕方がどうしても分からず


RAW現像初作品は残念ながらアップできませんでした。


ブログのお友達が


「Lightroom使っているから分からないことあったら聞いて!」


と言ってくださったので、


恐らく色々とお世話になるかと思います(。-_-。)





今日の空~Lightroom~



今日の夕方の八王子の空です。


bee-空20171009-1


今まで見て見ぬふりをしてきた写真の現像。


フリーソフトでゴミを消したり、邪魔なものをカットしたりなどの簡単なことはしていましたが、


いよいよ向き合ってみようかなという気に、今日なりました。


bee-空20171009-2


ということで、Lightroomという初めての現像ソフトで奮闘中であります。


bee-空20171009-3


この連休で少し写真も撮りましたが、折角なら仕上げたものを載せていきたいので、


引き続きゆっくり更新となります。


慣れるまで、一枚一枚に時間がかかりそうです...(^^;




灯 その2



bee-キャンドルナイト8955



bee-ヒガンバナ0886



bee-キャンドルナイト8953



キャンドルと彼岸花の写真を一枚ずつ更新しようとしましたが、


やっぱり気が変わって、全て載せました(^^;


そして、これで写真の在庫がなくなりました。


ということですので、今月はゆっくりと更新させていただきますね^^





気候が良くなるので、隙を見ては高尾山や富士山の方へも行ってみたいと思いますが・・・


行けるといいな。


何か撮れたら更新しますね^^





灯 その1



bee-ヒガンバナ0903
埼玉県


赤い炎のよう・・・




今週は彼岸花とキャンドルの写真が交互につづきます。




ちょっと大人の雰囲気で・・・( *´艸`)




キャンドルナイト~長池公園~


今年は受験生が二人いる我が家


目がバッテンになるくらい、今の時期はなんやかんやとあります。



bee-キャンドルナイト8911



自分の時間などなかなか持てない中、


大好きな長池公園の池に、キャンドルが灯ると聞いては、なんとしてでも行ってみたい...



bee-キャンドルナイト8924



ほんの少しの時間でしたが、しばし現実を離れ、


ロマンティックな風景と、ろうそくの炎にとても癒されました。



bee-キャンドルナイト8952



このキャンドルと、先月撮った彼岸花のアップの写真が少しありますので、


今週のブログは、柄にもなく大人の雰囲気でいってみたいと思います。



bee-キャンドルナイト8968




~長池公園にて(八王子市)~




今日の空~日本晴れ!~



今日の17時30分頃の八王子の空です。


bee-空20170929


天高く 心も晴ればれ 日本晴れ


日中は青空がどこまでも高く広がっていました。


そして、夕方の西の空は淡いシックな秋の色と


富士山のシルエット



八王子からこんなにくっきりと見えたのは、本当に久しぶりです。



これからは、また富士山にたくさん会える季節になりますね~(*^^*)







***お知らせです***

ブログで交流させていただいている富士山写真家 山本耕作さんの初めての個展「富士悠久」が、
9月30日(土)から町田パリオで開催されます。(東京都町田市/小田急線・JR横浜線町田駅すぐ近く)


ブログも素敵なのですが、プリントされたお写真を拝見できるのは本当に楽しみです^^


今回は富士山の写真展の他に、日本の伝統美が詰まった企画もあり、
スペシャルでとっても素敵な内容となっています。


応援の気持ちを込めて、お知らせさせていただきました。
写真展のご成功を心よりお祈り申し上げます。

富士悠久002

★写真展の詳細は山本耕作さんのブログ 「写真館 美しき富士」(リンク)
または、 「町田パリオHP」(リンク) にてご覧いただけます。





私はお琴とのコラボコンサートに友人と行く予定です♪ 楽しみ~(*'▽')





稲刈り



田んぼアートを見た後は、稲刈りが始まった田んぼの畦道をのんびりお散歩しました。


bee-高月町1064



bee-高月町1051



bee-高月町1055



bee-高月町1054



bee-高月町1069



bee-高月町1107



bee-高月町1090



お散歩日和でした^^






~八王子市高月町~



今日は一日雨が強く降る予報です。
おとなしくしていようっと。






高月町の田んぼアート



ただ今、八王子市では「全国都市緑化はちおうじフェア」が開催されています。(9/16~10/15)

市内7つのエリアで“花とみどり”をテーマにした展示や参加体験型の催し物が行われています。

期間中全部の会場を回れるかは分かりませんが、折角なのでできるだけ足を運んでみたいと思います。



bee-高月町1020-2




この日訪れたのは、「北エリア/道の駅八王子滝山」の“田んぼアート”です。


ここ高月地区は八王子の代表的な米どころで、田園風景が広がるその景観はとても美しく癒される風景です。



bee-高月町1027
↑八王子市市制100周年です。


『高月の人々の温かさや絆とのどかな田園風景を縁(えにし)・円(えん)を基本として、


高月の月と掛け合わせた満月の中で、昔たくさん生息していた野ウサギが餅をついているところを表現しています』
(現地案内板より)


bee-高月町1029


そう言えば、来週は中秋の名月ですね^^


20170926204918523.jpg


パンフレットには、田んぼアートイベントは9/30(土)までと記載されていますが、


これがいつ刈られてしまうのか、この櫓がいつまであるのか調べてみたのですが、詳細はよく分かりません。


とりあえず取り急ぎ写真をアップしましたが、気になる方は直接聞いてみてくださいね。
八王子フェア



20170926204918475.jpg


田んぼアートは地域の方や学生さんが協働で制作されたそうです。


この櫓の上から田園風景を見渡せば、高月の空気や風も五感で感じられる素敵なアートとなっていますよ!



bee-高月町1036
↑そして、気になるこちら...

なんだろう?と思って調べてみたら、フェイスブックで見つけました。


八王子産米を使用した日本酒「高尾の天狗」のPRです。


はちぷろ→八王子街おこしプロジェクト
農家・酒蔵・酒販店・市民が力を合わせて、お米からお酒を作り、地域を盛り上げていくプロジェクトだそうです。
初めて知りました。のんでみたい~♪
→はちぷろ「高尾の天狗」FBページ



ちなみに座っているマネキンの女性は、見張り番の「いね子さん(仮)」だそうです(笑)






高月の田園風景の写真が少しつづきます。





今月はいい調子で八王子の写真が続いています(*≧∪≦)




陣馬高原の空


つづきです。


陣馬山の最後は青空と白い雲!


bee-陣馬山0139




bee-陣馬山0112




bee-陣馬山0127




bee-陣馬山0116




bee-陣馬山0132


私はまだ満天の星空を撮ったことがありません。



悲願の星景撮影...



いつかここでも撮ることが出来たら...といつも思います。








これで陣馬山の写真はおしまいです。



私の夏休みもおしまい!






陣馬高原の花園


つづきです。


陣馬山の頂上に着きました。


山頂は視界が開けた高原となっています。


恐らく八王子では一番早く秋が訪れる所ではないでしょうか。


bee-陣馬山0082


高原を吹き抜ける爽やかな風がとても気持ちいいです。


bee-陣馬山0091


秋のお花畑を乱舞する蝶やトンボたち。


bee-陣馬山0088


ゆっくりと流れる時間


bee-陣馬山0059


私もトンボ君と一緒にしばし一休み(*^^*)


bee-陣馬山0097






つづく




陣馬山~山道の花~



東京都と神奈川県の都県境の和田峠にある陣馬山。

いつもは八王子の陣馬街道という道から行きますが、

運転大好きな私は、この日はなんとなくドライブがてら神奈川県側から行ってみました。


bee-陣馬山9956


国道20号の大垂水峠を歌を口ずさみながら車を走らせ、煌めく相模湖を横目に和田峠を目指します。

そして、狭い林道に違和感を抱きながらもたどり着いたのは、なんと和田峠ではなく秘境温泉“陣馬の湯”!

後で人に話したら、「フツーに行ったら、そこ間違えないよね。」という道だそうです。

おかしいなぁ。


bee-陣馬山9958


陣馬山では目当てのお花があったので、急な階段が続く男坂から登りました。


bee-陣馬山9979


↑写真では少し分かりにくいのですが、“シモバシラ”という花の群生です。

“夕やけ小やけ”で撮った時から陣馬山の様子が気になっていたのですが、

こんなにたくさん咲いているのには感激でした。

階段に沿ってたくさん咲いています。


bee-陣馬山0001

bee-陣馬山0021


この花は冬になると茎に「氷の花」を咲かせるので、また冬に来るのが楽しみです♪

他のお花もたくさん咲いていました^^↓


bee-陣馬山9994

bee-陣馬山0039
キバナアキギリソウ


bee-陣馬山0191
ツリフネソウ


bee-陣馬山0055


お花を撮りながら中々前に進みませんでしたが、この後ようやく山頂です。



つづく



陣馬山へ


bee-陣馬山0138


私の仕事の夏休みは少し長くて、9月中旬までありました。そのお休みの最後の日のこと。


どこかへ行きたいなぁ、どこへ行こうかなぁ


空を見上げると、青空に雲がモクモクと浮かんでとても楽しい空でした。


そうだ!空を見に行こう!


ちょうど山にも登りたいと思っていたので、八王子最高峰の陣馬山へ登ってきました。






つづく



初秋の彩



夕やけ小やけふれあいの里のつづきです。



水車小屋の辺りには、秋の七草の萩や女郎花などがたくさん咲いていました。



bee-夕やけ小やけ0481



bee-夕やけ小やけ0430



bee-夕やけ小やけ0387


思っていたより長い時間写真を撮ってしまったので、お腹がペコペコになってしまいました。


イライラすることがほとんどない私でも、お腹が空くと急に機嫌が悪くなり、


なぜかピントも合わなくなってきます。


bee-夕やけ小やけ0362



この日はお昼の用意を何もしてこなかったので、「夕やけ蕎麦」を食べました。


初秋の「夕やけ小やけ」最後の写真は、


このトロロに浮かぶ夕日とカラスで終わりたいと思います^^



bee-夕やけ小やけ0443
〽カラスが鳴くから帰りましょう~




おしまい




~夕やけ小やけふれあいの里(八王子市)~




稲穂


夕やけ小やけふれあいの里の田んぼに輝く稲穂です。

たわわに稔って、収穫が近いようです。


bee-夕やけ小やけ0353

bee-夕やけ小やけ0302

bee-夕やけ小やけ0368

bee-夕やけ小やけ0307

bee-夕やけ小やけ0357



~夕やけ小やけふれあいの里(八王子市)~










今日の空~Blue Impulse~



今日は「第34回全国都市緑化はちおうじフェア」のオープニングイベントとして、


八王子の空でブルーインパルスの航空ショーが行われました。


bee-ブルーインパルス0239


空に絵を描くのを、カメラの練習をしながらワクワクして待っていたのですが、


小雨がパラつくあいにくのお天気で、


展示飛行はせず、上空を何度か通過しただけとなりました。



bee-ブルーインパルス0304-3


マニュアル本を熟読して、とにもかくにもやってみた初めての動体追従撮影。


なんとなくコツを掴んできたところで、あっという間に終わってしまいました(^-^;
(20分間の飛行)









シモバシラ



先週訪れた「夕やけ小やけふれあいの里」の写真のつづきです。


「シモバシラ」という名の山野草です。


bee-夕やけ小やけシモバシラ0455-2


そろそろ帰ろうと思った時、


シモバシラが咲いている頃かなと思い出しました。


白くて小さな花が可愛く、とても好きな花です。


bee-夕やけ小やけシモバシラ0462-2


素朴な雰囲気ですが、冬になると華麗な花を咲かせます。


bee-夕やけ小やけ6660


よく晴れたとても寒い朝、茎を通る水分が凍ってできる「氷の花」。


写真は今年の冬に撮ったものです。(再掲)


bee-夕やけ小やけ6648


このシモバシラの花は、先日登ってきた陣馬山にもたくさん咲いていました。


その様子はまた後日記事にしたいと思います^^




〜夕やけ小やけふれあいの里(八王子市)〜





今日の空~夕焼けリポート~


東の空に大きな虹が見えた一昨日の夕方。


西の空では、ドラマチックな夕焼けがみられました。


空の移り変わりを時間を追ってリポートしたいと思います。


bee-空20170912-0752
17時35分

夕食の支度をしていると、空が輝き始めてきました。

いつものように、家事の手を休めながら家から撮影開始です。

ホワイトバランスの緑がやや多め、そのまま気が付かずに撮っていました。

よく見ると彩雲のようですが、虹色が出ていないので、これは失敗した~と思うのでした。





bee-空20170912-0763
17時45分日が沈みました。

中央から左の山は高尾山。

親子丼を作りながら、親子丼みたいな色の空だなぁと思っていました。

今日は空が焼けるぞ!

空が気になり落ち着かないでいたその時、ご近所さん情報が、、、

「虹!虹!」

慌てて東の空を見ると、大きな虹が架かっています。

これはすごい!




bee-空20170912-0774
17時50分

家からは東の空の撮影は無理なので、

とりあえず親子丼のフライパンに卵を流し入れ蓋して火を止め、

レンズを替え、カメラ片手に家を飛び出し近くの公園へ急いで向かいます。

公園ののり面をつんのめりながら駆け上がると、そこに見えたのはダブルレインボー!

ほんのり夕焼け色に輝く虹、それはそれは綺麗でした。




bee-空20170912-0782
17時55分

反対側の西の空が真っ赤に焼け始めました。

エプロンを付けたまま“つっかけサンダル”を履き、

そして手には一眼カメラを持ったおかしな主婦が丘の上に一人。

夕日を浴びながら、家事そっちのけで夢中で写真を撮っています。




bee-空20170912-0792
18時00分

刻々と変わる空の色。

そしてビルの左側には笠雲の富士山がチョコン。

八王子市を一望できるこの丘の上で、もう感動しながらシャッターを押していました。



bee-空20170912-0793
18時05分 撮影終了





家に戻ると、親子丼もいい感じに仕上がっていました^^





おしまい







今日の空~rainbow~



今日の17時55分頃の八王子の空です。


bee-空20170912-0771



とっても大きな虹がかかりました(*'▽')






曼殊沙華の誘い



つづきです


bee-夕やけ小やけヒガンバナ-2
タイトル『曼殊沙華の誘い』


↑こちらの写真が「第一回夕やけ小やけフォトコンテスト」で優秀賞をいただいた写真です。


応募者がとても少なく、本当にこれは運が良かったのですが、


記念すべき第一回に入賞できたことは、とても嬉しかったです。


「夕やけ小やけらしい風景が入ると、尚良かった。」という審査員の方のコメントをいただきました。




bee-夕やけ小やけヒガンバナ0190-4

そして、先週訪れた日も曼殊沙華がパラパラと咲き始めていました。


咲いている場所が一枚目の写真の時より移動していて、


観賞は楽しめるのですが、写真を撮るにはとても難しい場所に咲いていました。


光が差し込んでいる一輪を、苦し紛れに「ムムム...」と呻きながら撮った一枚です(笑)






ヒガンバナは写真を撮るようになってから、とても好きになった花です。


これからたくさん咲くシーズン、どこへ行こうかな(*^^*)










夕やけ小やけで日が暮れて



この写真は昨年の六月に撮ったものです。

“夕やけ小やけふれあいの里”は、夏は17時に閉園してしまうため、普段は夕方の風景を撮ることができませんが、

この日は、「ホタルの夕べ」というイベントのため、夜まで開園していました。



子供たちが田植えをした田んぼの向こうの広場には、ホタルが飛び交うのを心待ちにする大勢の人。

田んぼに映り込む夕焼け雲に、そんな夏の夕暮れの物語を表現した一枚です。



bee-夕やけ小やけ9721-2
タイトル『夕やけ小やけで日が暮れて』


ここ“夕やけ小やけふれあいの里”がある八王子市恩方エリアは、私が生まれ育った所です。

山奥でひっそりとしていますが、何度も足を運ぶうちに、次第にここで働くスタッフさんの思いも見えてきます。



私がここで熱心に撮影をしているのは、

スタッフの皆さんに喜んでもらいたいという一心で撮っているのかもしれません。

そんな思いの中撮ったこの一枚は、昨年度の「第二回夕やけ小やけフォトコンテスト」で最優秀賞をいただきました。

ちなみに、第一回では優秀賞をいただきました。

始まったばかりのフォトコンテストで、応募者が少ないラッキー賞です(^^;




そして今、隣接する日帰り入浴&宿泊施設「おおるりの家」の廊下に

入賞した上の写真の他、この時に一緒に応募したものと合わせて、私の写真が4枚展示されています。

他の方の素敵な作品もたくさん飾られています。

bee-夕やけ小やけ0166
bee-夕やけ小やけ0170



フォトコンテストの入賞はもちろん嬉しいのですが、

思い入れのあるこの施設に飾っていただいていることが、私にとって何よりも嬉しく感じます。




安いプリンターで印刷したもので、プリントの技術は全くありませんが、

もし行かれることがあれば、こちらも見ていただけると嬉しいです(*^^*)




~夕やけ小やけふれあいの里(八王子市)~

つづく





前田真三・前田晃さん写真展「美瑛の丘-拓真館あたり」



しばらくぶりに「夕やけ小やけふれあいの里」に行ってきました。


このところ、何かと「夕やけ小やけ」が私の前にチラチラと登場していたので、


今一番行きたい、いえ、行かなくてはと思っていたところでした。


bee-夕やけ小やけ0428


①先月末、友人から「ここを訪れるから時間が合えば一緒にどうか?」と誘われた。

②ここのギャラリーで個展をされていたことがきっかけでお知り合いになった写真家さんから、来月またここで個展をすると聞いた。

③その写真家さんが、私の友人の友人の友人だと最近知って驚いた。

④ブログのお友達とのコメントで前田真三さんのお話をして、最近行っていないと思い出した。


bee-夕やけ小やけ0507


⑤春からここへ訪れていないことが気になっていた。

⑥私の写真が飾られているという情報が入った。


bee-夕やけ小やけ0230


そして、


⑦前田真三さんのギャラリーで8月から始まった「美瑛の丘」を見たいと思っていた。



bee-夕やけ小やけ0182


前田真三・前田晃写真展
「美瑛の丘-拓真館あたり」
2017年8月1日(火)~11月27日(月)

「拓真館開館30周年記念展、拓真館の成り立ちや前田真三の思いを文章パネル化し、真三・晃の作品と組み合わせた『丘』の決定版二人展です。」(2017年ギャラリーパンフレットより転載)


bee-夕やけ小やけ0179


これまでたくさんの人々を魅了し続けてきた前田真三さんの美瑛の丘の写真。


今回の展示されている写真だけでもざっと数えて72枚。


そして、丘との出会いや拓真館への思いなどの言葉や文章も散りばめられた構成となっています。


私は、その写真家さんの人柄や思いが感じられるような写真展が大好きです。





このギャラリーを訪れる時。


いつも心の変化の折々と重なります。


ギャラリーには私一人だけ。とても静かな時間が流れます。


そして、今日もまた前田さんの写真からたくさんの励ましと癒し、そして勇気をいただきました。


私にとって、とても大切な場所です。




  ~夕やけ小やけふれあい里「前田真三写真ギャラリー」(八王子市)~



つづく


深緑の海



bee-きのこ0429

サンゴみたい



おさんぽ



bee-きのこ0898



師弟



bee-きのこ0980




一つ屋根の下


bee-青木ヶ原樹海0882





きのこ君



bee-きのこ1013
青木ヶ原樹海


ぼくの仲間たちがしばらく登場するよ!




雨上がりの夕暮~京王線~



bee-多摩川鉄橋2011
京王相模原線


たまには電車の写真でも。


雨上がりの夕暮に、多摩川の河川敷で撮りました。


今日は台風の影響で朝から雨が降っていますが、


午後からお天気が回復する予報です。


もしかしたら綺麗な夕焼け雲が見えるかなぁ(*^^*)







全国都市緑化はちおうじフェア



八王子市制100周年の今年は、あちこちでお祝いのイベントが行われています。

高尾山でも、今月開催される「全国都市緑化はちおうじフェア」の準備が進められていました。


高尾山8792
↑緑で作られた天狗さま


高尾山8802
↑花壇が登場


高尾山8801

全国都市緑化はちおうじフェア
9月16日(土)~10月15日(日)





雨の葉月



bee-みたけ山0431
御岳山


今月は、平和のこと、天災のことを身近に感じ、深く考えさせられた月でした。


身の回りでも、年老いた親のこと、子供たちの進路のこと、読書三昧の日々、そして初めての写真展・・


立ち止まって考えることが多い日々でした。




ファインダーから見える風景も、いつもと少し違って見えていたかもな。




雨の“葉月”も今日でおしまいですね。




皆さんは、どんな夏でしたか?



雫の鎖


bee-みたけ山0499




bee-みたけレンゲショウマ0488


週末にかけてまたお天気が悪いようですね。


写真の整理ができるまで、またレンゲショウマなど御岳山の写真が少し続きます。


お付き合いください。



今日の空~写真展~


昨日の18時半頃の八王子の空です。

きれいな夕焼け空でした。

bee-空20170830


昨日まで、通っている教室の写真展に参加していました。

もちろん初体験です。

額装も教わりました。


20170829230947cbf.jpg


小さな写真展ですが、プリントして人に見てもらうという経験は、とても勉強になりました。

このような機会をくださった先生にとても感謝しています。

これからも、もっといい写真が撮れるようガンバルゾ!



ということで、これからMt.TAKAOへ登ってきます^ ^





樹海


青木ヶ原樹海は、富士山北西麓に広がる溶岩流上に形成された原生林です。

ツガ・ヒノキなどの針葉樹が多く、一年中美しい緑の木が海のように見えることから「樹海」と名付けられたそうです。




溶岩大地が垣間見せる独特な森の姿は、一歩足を踏み入れた途端何かミステリアスな雰囲気を感じます。


bee-fujitamayura8643.jpg
↑冬に本栖湖で撮ったもの。富士山左側裾野に広がる青木ヶ原樹海がよく見えます。


およそ千百年前の大噴火がもたらした溶岩流が、この樹海や富士五湖を誕生させました。


bee-青木ヶ原樹海0887


というような青木ヶ原樹海のあれこれを、今回はネイチャーガイドツアーに参加して聞いてきました。


私が一人で青木ヶ原樹海に行ったことにご心配してくださっかた方々、ありがとうございます。


大丈夫です。無茶はしません。


bee-青木ヶ原樹海0868


今回ガイドツアーに参加して、樹海の見どころをたくさん聞いてきました。


一時間くらいのツアーの後、同じコースを一人でもう一度辿ってみました。


単純な私は、この不思議な森にあっという間に取りつかれました。


樹海の中は決められた散策コースがありますので、


安全には十分に気を付けて、これからも足を運んでみたいと思います^^




(この日聞いた興味深いお話は、備忘録として別館ブログ「富士たまゆら」に記録しておこうと思います。)




青木ヶ原樹海と洞穴



山中湖に行った日。


朝景とひまわり畑を撮り終えてもまだ9時前でした。


さて、どうしよう。


勢いで来てしまったので、何も考えていません。


日差しが強く暑くなってきました。


涼しい所は・・・樹海と洞窟!


bee-fujitamayura0875.jpg


ここは西湖にあるコウモリ洞穴です。


観光地なんですけど、たまたま私が入った時だけ誰~もいません。


全長350メートル


後ろを振り向き振り向き進みますが、


さすがの私も誰もいない狭い暗がりに怖くなり、途中で断念。


引き返して穴から出ました(;´・ω・)


でも、また今度リベンジして、コウモリ君に会いに行きたいと思います。


bee-fujitamayura0865.jpg



この後、青木ヶ原樹海に初めて入ります。





つづく



ヒマワリになってみた




ヒマワリ迷路に迷い込んでしまったので



bee-ヒマワリ0784



隣りに並んでヒマワリになってみました。



bee-ヒマワリ0778



~花の都公園(山梨県)~


出口はどこじゃ





今日の空~廻る~


今日の18時20分頃の八王子の空です。


bee-空20170825


いつも見ている空


久しぶりに見た夕日は、落ちるところが随分変わっています。


あとひと月もすれば秋分の日ですものね...


空が雲で覆われ、雨が降り続いて悶々と立ち止まっていた間も


地球はもの凄いスピードで廻り続けていたのだな。






晴れた!



本当に久しぶりの青空...



bee-fujitamayura0761.jpg



笑顔いっぱいのひまわりと



bee-fujitamayura0808.jpg



その後ろで、私にピースサインをする富士山v(^o^)v





~山中湖花の都公園(山梨県)~
撮影は8月23日。ただ今満開です!



SISTER


bee-ヒマワリ0292

借りている畑に少しだけ咲いていたヒマワリです。

曇り空バックに、今年のヒマワリはこれだけかな、、、と思っていました。

が、今日は久しぶりに晴れそうとのこと、、、ということで急きょ思い立ち早朝からちょっと出掛けてまいります。




昨日は、コメントをたくさんいただきどうもありがとうございます^^

早起きするため昨夜は早々に寝てしまいました。

お返事が少し遅れてしまいますが、ご了承ください。



古い写真 in 北海道



今週のみなさんのブログは、夏休みに旅行をされたお写真が多いですね^^

その中で、北海道のお山へ行かれた方とのコメントのやり取りで、

私も20代の頃、寝袋持って北海道放浪の旅をしたことがあるとお話しをしたら、

是非、その時のことを記事にして欲しいとのことでしたので、写真を探してみました。

まぁ、その方は社交辞令だったかもしれませんが(^^;



ブログ用の写真ももうレンゲショウマのお花しかないし、

最近はそんなに忙しくないので、古い写真を見るのもいい機会かと思いました。



北海道002


写真は「写ルンです」で撮ったものと思いましたが、日付が入っているから違うのかな。フィルム写真です。

もちろん、風景写真なんてやっていない頃なので、人物がど真ん中に入っているものばかり。

一応こういうブログなので、風景を写したものを探してみましたが、

お見せできるようなものはほとんどありません(-_-;)


北海道003


約十日の旅で、旭川から釧路まで道央が中心でしたが、

なにしろお天気が悪く、空の雲を見ながら明るい方へ気ままに移動していました。


北海道004


一枚目はかなやま湖という湖のキャンプ場

二枚目は十勝岳。天候が悪く登りませんでした。

そして、三枚目は旭岳。山頂は真っ白でした。

その他、美瑛や富良野、釧路湿原などの写真もたくさんありました。


北海道001


放浪旅の雰囲気がもっとお伝えできるといいのですが、


悪天候の中のテント設営など写真どころではなかったのか、


それらしい写真はほとんどありません。





そんな中みつけた唯一のアウトドアな写真を、、、




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆




車で移動中の昼食の一枚。



bee-北海道007



このカッパを着て長靴を履いた子供のような人は



若い頃の私です・・・





失礼しました~(;''∀'')


男旅


bee-大分別府


放浪の旅へ出た我が家の男たち。


今、九州にいるんだって。スマホの写真が送られてきました。


20170821110234131.jpg


これから地獄を巡ってくるそうです。


地球の大地のパワー、裸で感じてきておくれ。



~大分県別府~


お花の写真が続いているので、ちょっと載せてみました。 写真うまいな。



pure



bee-レンゲショウマ0505
レンゲショウマ



MITAKE TOZAN RAILWAY


bee-御岳登山鉄道0364


OLをしていた20代の頃は、この御岳山エリアばかり行っていました。


職場の同僚らとも登りましたし、下を流れる御岳渓谷は大好きで一人でもよく通いました。


一人で何をしていたのでしょうねー、、、


bee-御岳登山鉄道0363


この日は、なんと15年振り?! そんなに経つのかと自分でもびっくりです。


懐かしい...というか、あまり覚えていなくて...(^^;


bee-御岳山0485
↑私の記憶もモヤモヤ~


bee-御岳山0396


まずは武蔵御岳神社に、ご挨拶と参拝をしました。


bee-御岳山0385
↑この御岳山荘にも宿泊したことがあります。食事がとても美味しかったのは覚えています♪


bee-御岳山0380
タマアジサイ


参道を歩いていると徐々に思い出してきました。


この日は時間が足りなくて行けませんでしたが、近いうちハイキングコースの方へも行ってみようと思います(*^^*)




レンゲショウマは今週から見頃を迎えそうですよ。開花状況の詳しくは御岳登山鉄道ホームページに記載されています。
★KEIO御岳登山鉄道ホームページ
http://www.mitaketozan.co.jp/

ケーブルカーで登ることができますが、山道は長雨でぬかるんでいるのでお気を付けください。



~御岳山(東京都青梅市)~




今日の空~停電~



今日の17時40分頃の八王子の空です。

ビュービュー風が吹き、雷鳴が轟きます。


bee-空20170819-1


キャーッ


bee-空20170819-2
右下のビルの辺りは八王子駅付近


この空の写真を撮った後、シャワーを浴びていたら、突然お湯が冷たい水になって叫んでしまいました。


bee-空20170819-3
高尾山にかかる真っ黒い雲


停電でした。


bee-空20170819-4


すぐに復旧するかと思ったら、21時近くまでかかりました。


天災は忘れた頃にやってくる・・・少し焦りましたぁ。


関東地方ではあちこちで豪雨のようでしたが、


みなさんのところは大丈夫でしたか??



20170819224725f60.jpg