八王子四季折々

八王子を中心とした季節の写真(その他もあり)

夕やけ小やけ×富士山


夕焼け小焼け1400

ポニーくん、富士山だって!



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
■写真展のお知らせ
夕やけ小やけ写真展のお知らせ
↑クリックすると大きくなります。

★山本耕作さん写真展「富士悠久」
日時:平成30年4月29日(日)~5月31日(木)
    9時~16時半、GW期間18時まで
場所:夕やけ小やけふれあいの里 夕焼け小焼け館1階(前田真三ギャラリー1階)
    八王子市上恩方町2030
写真展は入場無料ですが、夕やけ小やけふれあいの里への入場料は必要です。

★夕やけ小やけふれあいの里ホームページリンク    

★山本耕作さんブログ「写真館美しき富士」リンク


富士山すごいよ(*^^*)!








小さな花



春のお花はほとんど終わっていましたが、
よく見ると、小さいお花はまだ咲いている子もいます。
久しぶりに山野草を撮るのを楽しみました^^


夕焼け小焼け1353


夕焼け小焼け1379


夕焼け小焼け1340


かわいくて癒されます(*^^*)




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
■写真展のお知らせ
夕やけ小やけ写真展のお知らせ
↑クリックすると大きくなります。

★山本耕作さん写真展「富士悠久」
日時:平成30年4月29日(日)~5月31日(木)
    9時~16時半、GW期間18時まで
場所:夕やけ小やけふれあいの里 夕焼け小焼け館1階(前田真三ギャラリー1階)
    八王子市上恩方町2030
写真展は入場無料ですが、夕やけ小やけふれあいの里への入場料は必要です。

★夕やけ小やけふれあいの里ホームページリンク    

★山本耕作さんブログ「写真館美しき富士」リンク


とっても素敵な富士山です(*^^*)!



写真展「富士悠久」のお知らせ(夕やけ小やけふれあいの里)


風薫る季節となりました。
慌ただしい新年度もようやく落ち着いてきました。
しばらく写真も撮りにいくことができませんでしたが、
久しぶりの更新は、新緑眩い「夕やけ小やけふれあいの里」のお知らせです。

夕焼け小焼け1408

ブログでも交流のある、富士山写真家山本耕作さんの写真展が、
4月29日(日)から、夕焼け小焼け館(前田真三ギャラリー)1階で、
1ヶ月間展示されます。

2階には前田真三さん、1階には山本耕作さんの作品ということで、
私にとっては夢のような会場となり、今からとても楽しみにしています( *´艸`) 
とても素敵な作品ばかりです!

気候もよくなりますので、ドライブ、ツーリング、ポタリング、ハイキング...などなど、
みなさん八王子夕やけ小やけへ是非お出かけください!
ご家族向けのイベントや、川遊び、日帰り入浴施設もありますよ~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
■お知らせ
夕やけ小やけ写真展のお知らせ
↑クリックすると大きくなります。


★山本耕作さん写真展「富士悠久」
日時:平成30年4月29日(日)~5月31日(木)
    9時~16時半、GW期間18時まで
場所:夕やけ小やけふれあいの里 夕焼け小焼け館1階(前田真三ギャラリー1階)
    八王子市上恩方町2030
写真展は入場無料ですが、夕やけ小やけふれあいの里への入場料は必要です。

★夕やけ小やけふれあいの里ホームページリンク    

★山本耕作さんブログ「写真館美しき富士」リンク






今熊神社ミツバツツジ


今熊神社1669


今熊神社1647


今熊山ミツバツツジ


今熊山ミツバツツジ1610

新学期、新年度、少しバタバタとしています。
昨年アップしていない写真ですが...
今、ミツバツツジが満開とのことですよ^^


~今熊神社(八王子市)~





Tokyo Walker モンスター


夜景を撮りに行った晴海埠頭が、あまりにも寂しすぎて、居た堪れなくなり、東京駅に戻ってきました。
さて、どうしよう。
皇居の方へ行けば、お堀に桜の名残でも見られるかな。
丸の内のオフィスビルからは、勤務を終えた人が一斉に出てきます。
その波に逆らうように、皇居の方へ向かいます。

皇居1289
お堀  光と陰の境

ところが、オフィス街を抜けると真っ暗です。
光がありません。
薄闇の世界に、ボンヤリと見える松の木のシルエットがモンスターのように見えてギョッとしました。
その木々の間を動く無数の黒い影。まるで名探偵コナンに出てくる黒い人のようです。
なんだろうと目を凝らして見ると、無言で走るランナーたちでした。
なんとなく怖くなり、日比谷公園の方へ向かうことにしました。

201804081049227c2.jpeg
日比谷図書館

日比谷公園でも、闇の中を黒い人影がたくさん彷徨っています。
無言でふら~りふら~りと...
手に持ったスマホの明かりに照らされた顔にギョッとしてしまいました。
ああ、この人たちはモンスターを捕まえているのか...

公園内にある日比谷図書館は、カフェがある図書館ということで、
前から気になっていた図書館なので、ついでにのぞいてみました。
中には、たくさんの人がいるのに、みんな一言も話さず黙々と一人の世界に入っています。
って、図書館だから当たり前か。

夜の日比谷公園は、大勢の人がいるのに、その静けさが気味悪く、
居た堪れなくなり、有楽町の方へ戻ることにしました。

日比谷1295

ああ、最近オープンして話題になっていた東京ミッドタウン日比谷ね...
突然現れた眩しい世界に、なぜか虚しさを感じながら通り過ぎると、
また、モンスターが現れました。

ガォーッ

日比谷1296
ゴジラ



東京の夜は怖い...


早くお家へ帰ろう






おしまい

Tokyo Walker 東京タワー



あ、東京タワー


晴海ふ頭1267
晴海埠頭







つづく




Tokyo Walker  晴海ふ頭


スマホで “東京 夜景スポット” と検索し、
東京駅から路線バスに30分揺られてやってきたのは、
東京湾の晴海埠頭。


晴海ふ頭1257


終点まで乗っていたのは私一人だけ。
運転手さんは、私のことを変な人と思ったかな。
夜の晴海埠頭はイメージしていたより暗く寂しい所で、
心細く、この夜景を見ているとなぜか切なくなってきました。


晴海ふ頭1260


久しぶりの潮風。
そして、私にとっては非日常な風景。
数枚だけ撮ったら、なんとなく戻りたくなったので、
またバスに乗って東京駅に戻りました。




つづく






Tokyo Walker


先日記事にもしたJR東日本の“名探偵コナンスタンプラリー”
全駅クリアすると、今月公開の映画の試写会に応募する権利がもらえます。
そして、応募してみると見事当たりました!
これに応募したくて頑張ったので、良かった良かった^^
有名声優さんや、俳優の上戸彩さんなども出演するという豪華試写会。
でも、私は興味ないので(映画は見たいけど)、会場には長女に付き添いで入ってもらいました。

じゃ、あとはよろしく!

ということで、私は試写会が終わるまで、東京の街をブラブラすることにしました。


東京駅1284
東京駅


さて、どこへ行こう




つづく